昔の私に黙って手渡ししたいシェーバー・ジレット フュージョン。ヒゲソリ負けで毎日泣いている人にオススメしたい!

ジレット フュージョン5+1 ホルダー 替刃2個付

私は皮膚が弱いです。虫に刺されたら長引いてしまうし皮膚へのダメージも受けやすい。

そして困ったのがひげの処理。過去に電動髭剃りを使ってみたものの皮膚にあわなく断念した経験あり。

現在使用しているシェーバーはいかがなものでしょう?

 ひげの処理が苦手な男子は案外たくさんいるとおもわれる!

ひげの処理で苦労している人、いませんか?私も現在進行形で困っています。

ひげの困ったあるある

  • 皮膚が弱くてヒゲソリ負けしてしまう
  • 相性などから一枚刃のかみそりなんてもってのほか
  • かみそりがなれなくて得体のしれない切り傷ができる
  • 毎日のヒゲソリで皮膚がまっかになってしまう

などでしょうか?そうですね。全部私のことです

 

 

子供の頃から皮膚が弱く、遺伝として諦めてはいますがきついものです。

出張などでマイヒゲソリ・カミソリを忘れたら覚悟を決めなくてはなりません。無念。血まみれはかんべんしていただきたいものですが・・・

 

 

いろいろなアイテムを試して現在落ち着いているのがコチラのシェーバー

 

ジレットフュージョン5+1ホルダー 替刃2個付

ジレットフュージョン5+1ホルダー 替刃2個付

 

シリーズはいくつかありますがジレットフュージョン最高に相性が良いです。

 

とにかく皮膚を守ってくれる性能が豊富につまっております。一枚刃を使って涙を流し続けている人は黙って購入してください。

 

ヒゲソリ負けを体験し続けた私にとってとてもありがたい性能。価格も高くないし替え刃に関してもamazonでまとめ買いをしております

 

ジレット フュージョン5+1 替刃12個入

ジレット フュージョン5+1 替刃12個入

 

 主にお風呂に入った時に使用しております。

 

順番としては

  1. 体を洗う
  2. 浴槽につかる
  3. 全身を蒸らす
  4. 顔をお湯で洗う
  5. ヒゲソリスタート!

 

と言った感じです。

 

手動シェーバーで悩んでいるのならば、まずはコチラを試してみてください。

 

他にもたくさんのアイテムが出ていますが、皮膚が弱い私のオススメです。とは言え過信は禁物。

 

  • ヒゲソリ前は必ずひげを蒸らすこと。お風呂でのヒゲソリが良い理由はそこ。
  • 直ゾリはせずにシェービングクリームやシェービングジェルは必須!ちなみに私は低刺激のシェービングジェルを使用しております。
  • 剃ったら必ずアフターケア!クリームなどで皮膚をいたわろう

 

で、今回シェーバーの紹介をしたのにはわけがありまして。

 

諸事情から今回、電動シェーバーを購入しました。

過去に電動シェーバーの相性が悪くて(かつ高価なシェーバーだったために精神ダメージも高く)後悔した過去があります。

 

今回はレビューなどもみて、かなり悩んで購入に踏み込みました。

 

今後は電動と手動を併用して使っていくことになるため、そちらの体験記は近くブログとしたいと思います。

 

 

ひげってあったら邪魔だったりするけれども、なくなったらなくなったらで切ないものなのかなぁ・・・・脱毛。も手段なのかなぁ。