大人気のBluetoothキーボードがタイムセールなどの条件などから格安に!?また一つ新しいアイテムが手に入ってしまった

 

Logicool ロジクール Bluetooth マルチデバイス キーボード (Windows、Mac、Android、iOS対応) K480 ブラック

購入しようかと悩み続けていたキーボードをポチッとしちゃいました。
スマホを使っての文章作成は長年使用しているバトル&ゲット ポケモンタイピングDS (クロ)のキーボードを使い続けていますが、さすがにちょっとヘタってきたのと、新しいキーボードを試してみたい欲求に負けまして勢いにまかせて購入!さいわいamazonにてタイムセール×20%のダブルお得効果で財布にも優しい状態となっております。

最近の価格の下落率は型落ち前のセールなのかな?2,500円前後で購入できるのはコスパ良すぎないですか?

Bluetoothキーボードはすでに所有していて基本的なタイピングができるのでキーボード事情には全く困っておりませんでした。が、最近はノーパソ開いてタイピングよりも下書きをスマホで済ませてパソコンで清書する感じがとてもしっくりときていて、自宅と職場で一つずつキーボードがほしいなぁ。と感じておりました。

 


何度かタイムセールにあがっても数時間ほどで売れきれてしまうLogicool ロジクール Bluetooth マルチデバイス キーボード (Windows、Mac、Android、iOS対応) K480 ホワイト。かなり興味があったのですがまだ下がらないのかと保留を続けておりましたところ、段階的に価格が下がり続け今回のセールで2,500円を切ってくる事態となりました。

 

2,322円!!!!????


ここまでくるとお試しで購入してみても良いな。自分とあわなそうであれば知り合いに使ってもらってもいいわけだし。とポチッと確定しちゃいました。

 


レビューもたくさん書かれていて、性能面や使い心地などもおおむねレビューどおり。集合知はすごいものです。

 

魅力的な部分といえばダイアルを使っての複数台と繋げることができること。アンドロイドにiPhoneタブレットといくつも持っている私としては嬉しい機能です。

 

レビューをみるに重さがデメリットにもなっているようですが、表裏一体な気がします。私のように自宅メインで使いたい人にとってはどっしりと構えてくれる本体は安心できます。事実、ニンテンドーキーボードですがタイピング中に本体がちょっと動く感じになってしまうため(経年劣化で滑り止めがうまく機能しない)重さによる安定性の獲得もメリットの一つとして感じることができるでしょう。

 

 

持ち運び用途としては他のBluetoothキーボードを選択したらいいと思いますし(もっとも私はそこまで本体が重いとは感じませんが)自分の生活スタイルにあったガジェットを使うというのが一番ですよね。


最近の値下げからぼちぼち底値なのかなぁ。と感じることも。

良い物を安く買いたいと思いますよね。1月2日のセールで私はゲットしましたがみなさんはどうなされますか?

興味があったが今一歩踏み切れない方、価格が下がっている今がチャンスです!今日のタイムセールでも即完売の状態でした。。。

 

次回のタイムセールに期待しましょう!ではまた!!!曜日の変わり目がチャンスです!!!