読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

最近の映画観続けていたいラッシュはとどまることを知らず!?真空パックして保存しておけない感情はつぶやくことで保管することとしました

キングスマン(字幕版)

アマゾンプライム会員に入ってからというもの、気になっていた作品を見放題で楽しみ続ける日々。寝る間も惜しんでの映画漬けで最近は寝不足気味。

amazonの見放題映画は作品のラインナップが古めなのもあり新作が気になるところ。

新作はちょっと高い料金設定もあって近所にあるツタヤでまとめて借りてます。。。

 2015年は豊作の年だった!?名作揃いでドキがムネムネしてしまう

昨年の11月から数えると50作品前後はみているような気がする映画ライフ。あらためて見直したかった過去の名作シリーズなどもイッキ見してしまったもんだから時間がたりないことたりないこと…

 

なるべく全部頭のなかに叩き込んでおきたいのですが次々とつめ込まれていく映像作品に頭がついてこないで「あれ!あれ!!」とか「あのスパイ映画の!!」とか脳内が曖昧な空間に包み込まれていくのでした。

 

 

なにか良い方法がないものか?

 

とりあえずみた作品、みる直前の作品をツイッターでつぶやく作戦に出ました。

これならばちょっと前の作品の名前が出てこない!という状態にも素早く対応でき、かつ友人に紹介するときにも混乱せずに伝えることができそうです。なんでこんな簡単なことやってこなかったんや!無念でござる。

 

 

最近見た映画で一番ドキッとしたのがキングスマン!ラストにやられて一気に心奪われた

直近でみた映画

  • キングスマン
  • ミッションインポッシブルローグネイション
  • マッドマックス怒りのデスロード
  • インサイドヘッド
  • アベンジャーズエイジオブウルトロン

どれもこれも名作なんでわざわざ語るのもあれなんですが、特にびっくりしたというかガツンッ!ときたのがキングスマン。マイリマシタの一言。全体を通して頭のなかで反芻するとあれ?と思う部分もなくはないのですが衝撃度NO1といいますか頭からこびりついて離れない感覚はなかなかに味わうことができないのではないでしょうか。

 

立ち振舞やしぐさなども「しっかりしなくちゃ!」と公私共に襟を正さなくてはと生活レベルにもプラスに影響してくれたのもグッド。

 

影響されやすい私はスーツ一式揃えたいなという気持ちにかられたのでした。

 

 

 

今月はこのペースで行けば20~30作品程度はいけるんじゃないかと予想しております。

 

amazonの他にも映画定額サービスが続々と出ていて興味が増すばかり。

 

実際に体験をしていなくとも、笑いや涙や感動を直接的に伝えてくれるのが映画の良い所だと私は思っています。今日も今日で何をみようかとドキドキワクワクがとまらないのでした。おわり。