読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ZenPad 8を対位置情報サービスゲーム専用機として買ってみました。ポケモンGOやIngressでどこまで活躍できるのか?

タブレット

ASUS タブレット ZenPad 8 Z380KL ブラック ( Android 5.0.2 / 8inch / Qualcomm Snapdragon 410 / RAM 2GB / eMCP 16GB / LTE対応 ) Z380KL-BK16

まだ日本にきてはいないポケモンGO。電脳コイル的世界観を熱望する私にとって新しいARアプリの登場の先に必ず電脳コイル的世界がやってくる!と確信しております。

この熱気が一つの嵐になることにより、グーグルグラスの再販売が現実的になったのでは?いや、ぜひきて欲しいっす!!!

今回は位置情報を使ったアプリを堪能するためにタブレットを購入してみたよっておはなしです。

 入門編モデルとしてはぜんぜんありのタブレット

正直なところ、まだまだカスタマイズが終わっていなくて全体の総評ができていません。ですが、過去に使っていたのがNexus7 2012です。それとの単純な比較で言えば、やっぱり進化しているなぁ…というのが率直な感想です。

 

文鎮化してしまったNexus7。価格とともに犠牲となってしまった気がした安定感。突然の文鎮化に意気消沈。再起動にも失敗して悲しい気持ちのまま月日が流れました。

 

タブレットって必要っちゃあ必要だが、いらないっちゃあ…いらないよな。

って感じで追加購入には慎重でしたが、最近の仲間内の流れでIngressをやろうず!って流れであったり、ポケモンGO用にスマホかタブレットを購入しておこうって気持ちはあったので、勢いで購入を決意しました。

 

 

 

 スクロールで若干引っかかりがあったりするものの、おおむね良好。エントリー機としては十分では?なおかつSIMカードを入れたら通話もできちゃうので面白い使いみちもありそうです。現状ではWi-Fiでの使用がメインとなりそうですが、今後テストも含めてSIMカードの購入も検討中です。

ちょっと電脳コイルのはなしをさせて欲しい

電脳コイルはごぞんじですか?


電脳コイル OP

www.tokuma.jp

今まさに流行しているポケモンGOの世界のイメージ。メガネをかけるとその先に新しい世界が広がっている。この世界観に超憧れて、電脳メガネならぬグーグルグラスが早く一般的にならないかなと思ったものですが、世の中に出るのが早すぎました。一時撤退を余儀なくされて、再び世界に出てくる日を楽しみにしなくてはならなくなりました。

 

今回のポケモンGOブームは拡張世界を一般的にするのには十分すぎるほどのイベントで、これを期に一気に電脳メガネが当たり前にある世界が来て欲しい!と切に願っております。

 

NHKで放送された子供向けアニメ。でありながらも大人も楽しめる、時に心の奥にチクっとくる作品。未見の人はちょっとした時間の隙間にみていただけたら幸いです。

 

グーグルグラスならぬ電脳メガネ。ソニーあたりで開発してくんないかなー。PS4と連動して遊べるとかあったら、プレイステイションVRとのかねあいもあっておもしろそうなのに。ところでVRとARの違いって?

www.panoplaza.com

ARの世界観。やっぱり素敵です。VRの世界はまだまだまだまだ先になりそうなので。攻殻機動隊の世界も大好きなのですが、まずは電脳コイル。ですよね!

サブ機としての使い道としては優秀なのでは?

当面は仕事用ってよりかはゲーム機的な扱いになっていくんだろうと思います。メインで使っているiPhoneやAndroidとは違う使いみちで考え中。完全に遊びとして考えるとそれはそれでおもしろいことになりそう。ワクワクしています。

メイン機で位置情報サービスを多用していると電池のヘタリが気になるんですよね。特にiPhoneであれば電池の替えが大変ですから、なるべく温存しておきたいところ。

 

その点でいってもタブレットをサブ機として運用するのは理にかなっている気がします。一日自由な時間があるときにでもたっぷりカスタマイズしたいですね。

 これからの使い方によって評価が変わっていきそう

そんなこんなでzenpad8!ちょいちょいブログで遊んだ感想を書いていこうと思います。私が知らない未知なアプリもたくさん入れて新しい使い方を模索します。

ポケモンGOが楽しみ! ではまたー。