読みやすい文章を作っていきたいから【新版】日本語の作文技術 (朝日文庫)を購入しました

【新版】日本語の作文技術 (朝日文庫)

最近は筋トレブームや読書ブーム、健康ブームなどなど生活に変化が起きています。

時間の使い方が重要であると再確認される日々でありますが、インプットしたらアウトプットもしていきたい。アウトプットでは言葉でも文章でも今以上にうまく伝えていきたい。

そんな動機から作文技術を磨きたく一冊の文庫本を購入しました。

 サラッと読めて組み立て方がうまくなる?物書き必須の一冊です

民族の言語を、それとは知らずに執拗に維持し滅亡からまもっているのは、学問のあるさかしらな文筆の人ではなくて、無学な女と子供なのであった。だから女こそは日本をシナ化から救い、日本のことばを今日まで伝えた恩人なのであったと言わねばならない。

(田中克彦『ことばと国家』)

 という引用からはじまる日本語の作文技術。

本日届きましてすでにページは79ページ目。読み進めるのも楽しくて、かつ何度も読んでいくことによって作文技術の層がどんどんと厚くなっていく。そのような知識向上がイメージできる一冊となっております。

 

【新版】日本語の作文技術 (朝日文庫)

【新版】日本語の作文技術 (朝日文庫)

 

 

今まさにブログの文章も意識して打ち込んでいる状態。

書かれている内容の技術が骨身にしみるまで時間はかかるかもしれません。しかしアウトプットを美しく出力したい意識は重要ですし、副産物として知識の吸収もはやくなるメリットもありそうです。

これからブログをはじめて行きたい人にもオススメできる内容となっておりますよ。

 

修飾語?補語?あーん?

 

読み進める上で難しい項目も出てくることでしょう。しかし一般教養があり日本語が問題なくあつかえる方であれば問題なくステップアップが可能なはずです。読んでいる人がいれば一緒に向上していきましょう!

 

 

英語をはなすのが目標でネイティブ的にスラスラとやり取りできるのが理想!

勉強は脳が知識を欲している時にやるのが一番大事!私の持論です。

 

他に語学系で進めている勉強があるのですが、それは英語です。

 

 

 

 

…本当に苦手です。

 

 

 

中学一年の英語の先生に「わしゃあ、日本人じゃけぇ、わけのわからん外来語なぞ学ばぬぞ!」と言い放って数十年。。。。クソガキ!ごちゃごちゃ言わんと勉強せいや!といってあげたいです。トホホ。

 

今でも苦手意識が強くて嫌になってしまいます。が、今年から克服していきたいです。

 

 

 

 

○序盤を何度も何度も読み返しては基本的な文章の技術を身につけようとがんばっている一冊。

基本からわかる英語リーディング教本

基本からわかる英語リーディング教本

 

 四の五の言わずにルールを覚えきろ!!!!話はそれからだ!

と、初心者勢に対して迷わずについて来いって強い意志で伝えてくれているのが好印象。一文字一句間違わないで文法を覚えるのには時間がかかりそうですが、英語の単語や文字をみるたびに、ルールを頭のなかで考えるようになったのは、明らかに変化が起こっていると体感できて嬉しいです。

 

 

 

○英語特有の細かいニュアンスを説明もわかり易く伝えてくれる良書。

日本人の英語 (岩波新書)

日本人の英語 (岩波新書)

 

 a the など日本語がないがしろにしている部分を具体的な事象に重ねて説明。これが英語初心者勢にも親しみやすくて良い。リーディング教本と併用して読んでいますが、あっと気がつく時があって気持ちが良い!

 

 

 

○外でささっと読みきれるようにKindle版で購入です。

英文法のトリセツ?英語負け組を救う丁寧な取扱説明書 じっくり基礎編

英文法のトリセツ?英語負け組を救う丁寧な取扱説明書 じっくり基礎編

 

 リーディング教本よりもさらに基本を説明してくれています。

著者も昔は英語が苦手であったということで、いつか自分も普通に扱えるようになるのかも?と希望を持たせてくれる一冊。

めちゃくちゃ苦手で触りたくもない!って思える人にこそ薦められる感じです。

 

 

 

今はまだすべての知識を得ているわけではありません。が、一日一歩でも前をみて進んでいくことこそが最重要です。それが数百歩、数千歩となった時にはそれなりの勉強量となって目標まで届くことでしょう。

 

勉強の進捗状況はこれからもちょいちょいとブログにしていきます。出来ない人は出来ない人なりに頑張るしかないんです!これからもがんばっていきましょうー。