読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

16,000人が泣いた笑った燃え尽きた!秋田CARAVAN MUSIC FES 2016は秋田に新しい希望をもたらした #acmf

【Amazon.co.jp限定】光の破片<期間生産限定盤>(CD+DVD)(「光の破片」B3サイズ特典ポスター(amazon Ver.)付き)

9月3日4日と秋田の暑い夏が終わりました。

大成功といって間違いないでしょう!秋田CARAVAN MUSIC FES 2016

成功には多くの要因があると思いますが情報を集めると特徴がみえてきました。

秋田を愛し秋田のために行動を起こしてくれた高橋優さんには感謝しかないですね。

興行的な成功は次回以降を安定軌道に持っていくためには重要な要素です。フェス参加者の満足度も高いようで来年以降も期待大の野外フェスになりました。

 参加者に好印象をもってもらえたフェスは秋田にとって大きな財産となりました

まずは今日のニュースから。

www.excite.co.jp

9月3日(土)と4日(日)、秋田県横手市のグリーンスタジアムよこてで、シンガーソングライター高橋優が主催する野外音楽フェス『秋田CARAVAN MUSIC FES 2016』が開催された。横手市は、高橋が高校時代まで過ごしてきた生まれ故郷。「音楽で秋田を盛り上げたい!」という熱い思いが込められたこのフェスには2日間で16,000人のオーディエンスが参加し、秋田の文化やグルメなどを堪能しながら、全14組のアーティストによるライブを楽しんだ。

 

「このフェスは“キャラバン”とついているとおり、これから毎年、秋田の13市をまわっていこうと思っています。苦しいこともあると思うけど、横手のみなさんの笑顔とか元気を見て、やれるなと確信しました!」

 県内外から横手のに集まった16,000人の参加者が横手の街を華やかに激しくもりあげてくれました。本当にありがとうございました。

秋田県内としても人を呼び込める大きなイベントとして大事に育てていって、秋田という印象を大きく変えて欲しいと感じております。

 

フェスの感想を調べると満足度の高い様子がうかがえます

大規模野外フェスでどうなることか?と不安に感じることもありましたが、参加者のコメントをウォッチングをしていくと不満な要素よりも参加者同士の絆であったり、スタッフのキメの細かい対応であったりと満足度の高いコメントが多くありました。

 

  • 大きなゴミが落ちていることもなく、細かいゴミでさえ参加者が意識して拾っていたので会場自体がキレイ。参加者のマナーが大変良かった
  • 秋田の人が優しい。具合が悪い人に手を差し伸べたり、飲み物を手渡すなど暑すぎる気温の中で協力しあい秋田県人のハートのアツさも確認できた。
  • 一人で参加した。ソロで突撃した参加者も満足度が高い。声をかけあったりフェス参加者同士の交流も発生したりで会場があたたかいオーラに包まれていた。
  • 簡易トイレが多くて極端な混雑も発生していなかった模様。こども用・親子用のトイレなどもあり全世代に満足してもらえる工夫があった。
  • 料理全般が美味しい。

などなど参加者・アーティスト・スタッフが一丸となって大きなステージをつくりあげたといっても過言じゃないフェスだったようです。

 

思い出を地元に持って帰り秋田の良さを語ってもらうことによりリピーターにも期待できるため、秋田の行政の人たちはこの成功をもっともっと評価してもらい秋田県にも秋田を好きになってくれた人にも高橋優さんにも、すべての人がこれからも特となる政策をうってほしいと願ってます。

 

 

 

とにかくアラバキロックフェスで興奮を覚えて価値観が変わった私にとって、秋田でこんなに野外フェスが成功したことが嬉しくてたまりません。音楽によって人がつながり新しい絆を生み出す。フェスにはそんな力があります。来年も今年以上に成功できるように小さいながらも広報活動を続けていくつもりです。 

 

個人的な考察

  • 横手市は高速道路からダイレクトに街に入ることが可能なために観光地へのアクセスが簡単である
  • 観光を意識している市であるからこそフェスで起こりえるであろう不満への対策が柔軟におこなえた
  • 交通状況などを適切に判断して(回避不能の帰宅時のピークを覗いては)街全体がスムーズに流れるように工夫されていた

やはり横手だからこそ可能であったメリットも多々あったと感じます。

例えばこれが能代だったら?とか田沢湖だったら?とかケースによっては新しく対応しなくてはならない事があるとは思います。が、今回の成功は先細っていくだけの秋田県に一筋の光がみえる要素になったと確信します。

 

 

 

フェス前半でみられた「レジャーシート敷いたままでまったりしすぎ」「フェスらしからぬのんびり行動」など他のフェスではみられなかった独特な光景も、考えようによっては魅力にはなりませんか?

 

今回の参加アーティストを並べてみると特徴も見えてくるかと思います。

「秋田CARAVAN MUSIC FES 2016」出演者情報

2016年9月3日(土)

白神ステージ:高橋優・チームしゃちほこ・BEGIN・ファンキー加藤・藤原さくら
鳥海ステージ:青木隆治・どぶろっかーず・福田彩乃

2016年9月4日(日)

白神ステージ:高橋優・家入レオ・ウルフルズ・スガシカオ・レキシ
鳥海ステージ:THE BEAT GARDEN・どぶろっかーず・はなわ

 秋田出身のアーティストが主催した「秋田CARAVAN MUSIC FES 2016」を横手市で開催する | 東北タイムズより

 

全体的にまったり系のアーティストが多くないですか?これは主催者サイドがフェス初心者勢である秋田県民にまずは純粋な音楽を楽しんでもらおう!と考えたのでは?という意図が感じられるんですよ。

私自身、初のアラバキロックフェスではボンボン人が飛び跳ねたり、お客さんがグルグルまわって砂埃がじゃんじゃんまったりした光景に驚きました。慣れている人にとっては当たり前で必要不可欠な要素なのでしょうが、き、危険だ!と尻込みしたものです。

 

純粋に聴いて欲しい。感じて欲しい。という運営側の想いが伝わってくるようです。

 

それを証拠に高橋優さんはアーティストとのコラボにこだわっていたよう。

歌を通して歌の素晴らしさや、一体となってフェスを創りだというおもいを会場全体で感じ取った結果が満足度の高いフェスになったのではないかと私は思うのです。

まったり系フェスも最後は大円団を迎えて

 どこがまったりなんだ?と思えるような圧巻の一枚。

 

これがフェスだ!!!といわんばかり。涙が出そうです。

 

これは主催者サイドが秋田の県民性や状況、環境も綿密に計算してつくりあげたとしか思えないのです。

 

本当に感謝しかありません。すべての人にありがとうを伝えたいです。 

 

暑いのは秋田のせいじゃないがやってくる野外フェス後の痛み対策

真夏の野外ですから当然問題になってくるのは日焼け問題。ケアを怠ってしまうと日焼け状態が長引いてツラい日々が続きます。参加者さんには早く元気になってほしい!私がいつもおこなう日焼けあとの対策をまとめます。

 

日焼けといっても実のところはやけど状態なのです。素早い対策をして欲しいところ。

 

まずは体全体を冷やそう!

冷たいシャワーや水風呂にはいりほてりを取っていきましょう。

冷たすぎて体をびっくりさせすぎないのにも注意です。

 

次に内からも外からも保湿。

化粧水をたっぷりとつけて、その後はクリームで保湿。男性も女性もがっつりとやって欲しいです。

とはいえつけた瞬間に激痛がはしるレベルであればストップ。刺激が強すぎるのも危険です。

あまりにひどい場合には重度のやけどになっていて症状が長引いたり、膿んでしまうなど悪化の一途をたどるケースも。

日焼けが原因で病院に行くことももちろんあります。日焼けだからと甘くみないで体に危険信号が出ている場合は早期に病院に行ってください。

 

ながい時間炎天下にさらされていた場合、その後室内にいても熱中症の症状が発生することもあります。

水分補給をしっかりとしてください。

 

あとは体調を整える。

栄養をしっかりと取り、睡眠も十分に取ります。人間は休んでいる時に体をつくっていますから。ただの日焼けだと侮ることなく適切に対策して休養し、苦痛な日々から開放されてほしいものです。

 

 

お医者さんのサイトです。日焼けに日焼けを重ねるのも危険です。知識を蓄えてこれ以上のやけど状態を回避するのも大事な要素です。

うっかり日焼けしてしまったら? 日焼け後のお手入れと日光皮膚炎

 

 さいごに

興奮がやまない月曜日。

今日から日常が戻ります。が、来年の楽しみが一つ増えたのは嬉しいですね。

気が向いたらもうちょいまとめてブログにしたいと思います。

 

改めて全ての人に、、、お疲れ様でした!!!!!