夢みる電脳メガネ

生活の不便を高コスパアイテムで解消!

食洗機は置き場所によって価値が変わってくると仮定しテスト。手荒れ撲滅が最終目標地点。

【Amazonでの販売は終了いたしました】THANKO 水道いらずのタンク式食洗機「ラクア」 STTDWADW

9月に入ってから本格的に食洗機を使い始めて可能性を模索する日々。

想定していたよりも稼働中の音が静かで就寝中でなくても使えることが判明。そうなると次に考えるのは【ストレスなく使えてコスパの良い運用が可能であるかどうか?

現状で1番求めているのは何度でも気軽に使えることなので、今日は置き場所を変更しました。

 気軽に食洗機内に食器を置けて簡単に取り出せる機械が洗いやすいように配置しやすくするための本体の高さ。食器を取り出したあとに食器棚に戻しやすいかどうか。

など生活に少しでも馴染む。最終的にはストレスなく扱えるまでに至るのが目標です。

今後は置き場所や食器乾燥の有無。稼働させるまでの食器の置き場所や稼働させる時間帯などテストを繰り返して食器洗いの負荷を限りなく0にします。

 

食器洗いで1番辛いのは時間がとられることでも面倒臭いことなんかでもなく手荒れだと思っています。これがもうなによりもつらい。慢性的になると薬を使おうがクリームを使おうが全く治らなくてストレスがたまりっぱなしですから。

若干電気代が増えようが、キッチン周辺が狭くなろうが、手荒れが完治するならば安い投資です。手荒れ状態って24時間付き纏うから常にマイナスの状態からのスタートでストレスフルですから。

今後も食洗機の超便利な使い方をテストし続けていきます!

 

 

 

 

 

 家電批評を参考にしてラクアの購入を決意しましたが、工事不要省スペース系の食洗機すべてに共通する最適解が導き出せるかもしれない。

がんばるぞい!